体臭対策.com(ホーム)ワキガ対策ワキガの基礎知識>ワキガとは


ワキガとは

ワキガは腋臭症とも呼ばれており、人体の一部(脇など)にあるアポクリン腺と皮膚や体毛に存在している雑菌とが結びつくことにより悪臭を発する症状を指します。

 

ワキガの症状

ワキガの主な症状としては汗をかいたときのニオイが運動などにより発生する一般的な汗のにおいと異なる匂いをだします。そのニオイは一概に何のニオイというように決めることはできませんが(個人差があるため)、運動時の汗のような俗に言うすっぱいニオイとは異なります。

このほか、ワキガ体質の人は着ている服に黄色っぽいシミが付いたり、大量の汗をかくなどの特徴があります。通常、ワキガというものは脇からニオイを出すことがあるのですが、ワキガ体質の女性の一部には性器や乳輪からもワキガのようなニオイが出る人もいます(一般には「すそワキガ」と呼ばれます)