体臭対策.com(ホーム)加齢臭対策加齢臭の基礎知識>加齢臭の発現年齢


加齢臭の発現年齢

加齢臭というものは、一体何歳くらいから発現するものなのでしょうか?全国的な統計を基にして加齢臭が出始める時期を解説します。

 

加齢臭に関する統計

初めて「加齢臭」の原因物質である「ノネナール」を発見した資生堂によると、加齢臭は男女ともに40歳以上の年齢の方から分泌されたことがわかっています。

また、この統計資料によるとノネナールが分泌されている年齢にはばらつきがあることもわかっています。極端な話20歳代であっても加齢臭の原因物質が出ている人がいるのです。

これは後述する生活習慣などが大きな原因を占めていると考えられます。